2017年4月26日水曜日

なんだかんだであわただしく

満開の桃の花 長野市豊野
 定例の朝の宣伝を終えて、高速道路で松本へまっしぐら。
 県議団会議で一週間の動きや今週の取り組み、日程を確認。
 午後は、長野県民主医療機関連会のみなさんと医療や介護の課題などで意見交換。病院ベッドの大幅削減、介護保険の利用者の負担増など、このままでは社会保障の崩壊です。

 大急ぎで長野に戻り、障がい児の放課後デイサービスの事業所が急きょ閉鎖されるという問題で、県の担当課から聞き取り。障がい児や職員のみなさんが、居場所や行き場を失うことが心配です。

 最後は、長野県体育協会スポーツ懇談会。県内のスポーツ団体のみなさんが勢揃いして、県会議員のみなさんなどと懇親を深めました。
 なんだかんだであわただしい一日でした。 

2017年4月25日火曜日

リンゴの花

 
 夕方、愛チャリで2時間ほど走り、信州の春を満喫しました。淡い白が清楚な感じのリンゴの花、畑一面が濃いピンクに染まる桃畑。里山には遅い桜がポッ、ポッとあちこちに。一番いい季節です。

2017年4月23日日曜日

ハンドマイク担いで宣伝

 22、23日は、後援会のみなさんとハンドマイクを担いで宣伝。8ヶ所で行いました。
 シリア、北朝鮮へのアメリカの武力行使は、いっそう内戦やテロ、核軍拡と戦争を招くだけであり、国連のもとで法と話し合いによる解決をめざすべきと訴えました。
 国会で審議中の共謀罪反対も。県議選挙の公約でもあった子どもの医療窓口無料化が来年実現する見通しのうれしい報告もおこないました。
 あちこち、満開の桜や花々にいやされます。

2017年4月21日金曜日

穴場で花見。楽しいひととき

 信州の春は真っ盛りです。

 今日は、長野市の柳原地区の共産党後援会のお花見。満開の桜、ゆったり流れる千曲川と残雪の根子岳、四阿山、志賀高原の山々…。実は、この場所は穴場。最高のロケーションですが、訪れる人はあまりなく、ゆっくり花見を楽しむことができます。

 気の置けない仲間との楽しいひとときに、仲間の有り難さを感じました。


2017年4月19日水曜日

栄村、会議、にわか勉強

 

 このところ、忙しく飛び回る日が続いています。

 18日は、朝から栄村の村会議員選挙の応援。雪解けがすすむ信越国境の山々を眺めながらゆっくりしたいと思いつつ、長野市に飛んで帰って、午後から県議会常任委員会(環境・産業労働・観光委員会)。夜は、委員会の懇談会でした。

 今日は、朝宣伝の後県議会の共産党控え室で県議団の会議。午後からは、急きょ決まった学生の学習会(トランプ政権論)の準備で、本屋さんで関係書籍を購入してにわか勉強。なんだか落ち着かない毎日。

2017年4月13日木曜日

だんだん頭が…

 終日、県議会の共産党控え室につめて、県議会報告の作成作業。タブロイド版4ページのつくりで、1ページ分は8人の県議の個人パージの差し替え。だんだん頭が混乱してくる…。

 花粉とのたたかいも激しくなっています。着替えるとき、スーツのポケットからティッシュが4つも出てきました。クシャミと目のかゆみに耐えながらの作業です。頭の混乱の要因の一つでもあります…。

2017年4月9日日曜日

超あせりながら佐久の市議選へ

 
 いやぁ、超アセリました。佐久の市議選の応援のため高速道路で向かう途中、更埴ジャンクションで上田方面へ行くところを間違えて松本方面へ。結局、麻績インターまで行って引き返し、必死で小林松子候補の出発式に。なんとか、滑り込みセーフでした(写真 窪田俊介東御市議)。
 この間、出発前のトホホが続きましたが、今日は出発後でした(;´д`)

 午後は、長野市に戻り滝沢真一市会議員と二人で住民自治会の新年度の役員のみなさんのところへ挨拶回り。アメリカのシリアへの攻撃のこと、森友学園はじめ、いろんな政治問題が話題に上り意見交換もできて良かったです。

 夕方、愛チャリで1時間ほどサイクリング。花粉にやられながらも心地よい疲れです。